logo1.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小説 

IMG_2617.jpg



・わたしがもし、あべこべワールドのお話を書いても、
未来都市が舞台でも、外国の少年が主人公だとしても、
それはわたしの話だ。全部わたしの話。

・ごま団子がもっと気軽に手に入ると嬉しいと思う。
中華街以外では中華料理屋か、気の利いたスーパーにしかない。
つくろう。

・昨日北海道から寝ながら帰宅した。
飛行機や電車の乗り換えや徒歩を経ているけれど、全体的に眠りの中。
どろどろどろと眠り、歩き、眠り、歩き。
飛行機もモノレールも乗車時間がタイムスリップのように早い。
あんかけのあんを頭のうえから注がれてそのまま身にまとって歩いているような、
「まどろみ」という言葉を擬人化したような、そんな存在が昨日のわたし。
まどろ美。

・帰宅してうわっと部屋を片付けてそんな拍子に目がさえて
明け方まで眠れなくてさっきのあんかけの殻を取り戻したくなって
ぼうっとなってるひとりの時間。


・おやすみなさい。



[ 2010/11/07 20:30 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。