logo1.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

階段の中腹にある 

0p32.jpg



拝啓
おどり場の皆様。

ぼくたちはおどり場を目指してる。
段々の狭間にある三角形の土地。
願わくばそこでおどりまくりたい。

おどり場では踊りまくれるし、
段のすみにたまっていやんになるような
ほこりかすとかは全然見えないんでしょ?
ぼくはそのほこりかすでだってつまづけちゃいそうなんだ。

おどり場には小窓があって
小窓の桟は、小鳥のたまり場だったりして、たのしいに違いない。
おどり場は広すぎなくていい。
ぼくがおどるのに適切な広さでいい。


でも、いや、しかし、どうだろう
何段か近づいたとき、見えてきたんだけれど
おどり場にはオブジェがあって
踊る緑の銅像だった
酸性雨は容赦がなくて
溶けたみどりが涙にみえる
黒目のないワルツ。







[ 2010/07/03 10:01 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。