FC2ブログ

logo1.jpg

勇気 


わたしのノートパソコンがおよそ壊れた。
起動しない。


しかし実は半年以上前から欠陥がポロポロ出てきていたのだ。
たとえばわたしのノートパソコンはBackspaceがきかない。
十字キーも押せない。
さらには、起動してからしばらくしないとEnterも押せない。
だから、君が再起動を繰り返しはじめた真夜中、
沈黙を破らずの早朝、わたしはそんなに驚かなかった。


しかし覚悟はできていなかった。


まず、バックアップが不完全である。
危機感が中途半端だったため、最近いやな予感に背中を押されて買った外付けハードも
当時いちばん大事なものと思われた音楽データ類を移しておわっていた。

いままで3年間撮ってきた写真も、くだらないけど時間と愛だけは注いだ動画も、
未完成の作品たちも、大学で書いてきたすべてのレポートも、まだ取り出せていないままだ。


これに関してはまだ取り出せるかもしれない。
でも、「混沌」とか「無秩序」とかそういう言葉が似合ういまの君をみていると
最悪の状況を予想していてもいいかもしれない。


その上でいま思うのは、それでもいいということだ。
とてもすっきりしているのだ。


最近の私には、捨てられないものが多すぎたと思う。
なんとなくの守るべきものに、まとわりつかれていた。


わたしの生きてきた文脈なんて、甘えになるくらいなら邪魔なだけだ。
無関係の独立した現在に、戦場はあるのだ。
作品もゼロからはじめよう。
いつもゼロからはじめよう。
前日に覆す勇気だって持とう。
わたし本体のOSを磨いてたしかめていよう。



ありがとう。



[ 2010/05/20 09:58 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)