logo1.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

予測変換的感性 


IMG_7088.png IMG_7104.png


" Don't think,feel. "


でも最近の実感では、feelするためにthinkしなきゃなって感じ。
Don't feel.THINK!


素直になるって、力を抜いてボーッとすることじゃなかったんだ。
それば単なるサボリで、ホントに素直になるためには、
じっと集中して感性を研ぎ澄ませたり、
刷り込まれてるいろんなことに対して
いちいち「ホントにそうかな?」って疑わなきゃなんなかったりして
けっこう忙しいのだ。

現代人はどうやら思考停止がデフォルト。
テンプレートが舞い降りてしみ込む日常。
テンプレートやことわざにキッと疑ってかかるんだけど
疑ったとしても、結局答えはそれらと一緒になることもある。
でも同じ答えでも意味は全然違う。


ある人は言った。
「"家族が大事"も"友だちが大事"もウソですよ。
ほんとにそうですか?そう思わされていませんか?
一緒に成長できない人は切り捨てないと先にすすめない。」


正しいと思った。

それが正義と思わされてるのも事実だと思った。
でも「大事じゃない」はそうかな?


いまはきっと
友だちが大事な理由が「友だちは大事だから」になってる状態。
きっと
「友だちは大事かもしれない」「友だちは大事じゃないかもしれない」の末の
「やっぱり大事だなって胸が鳴った」をゲットしなきゃなんない。


めんどくさいな。答えは簡単に手に入るけど、
じつは手に入ってない。みたいなことか。


[ 2011/06/12 23:37 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。