logo1.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

言い訳をするなら 


ひゃー、こちらは久しぶりの更新です。

通常のブログはアメブロで更新してるけれど、こちらのブログも楽しみに待ってますという声もいただいて、ほったらかしていることにちょっと罪悪感ももちつつ・・・。

言い訳をすれば、最近歌詞を書いているので、詩的なことばのアウトプットが全部そちらに流れていたのです。

メロディだけでも言葉だけでもたどり着けない、音とリズムをもったことばにしか見つけられない場所にいけるフレーズを探す日々です。

文章の勉強ではずっと、「いろいろ」とか「たくさんの」とか「必死に」とかの、曖昧で紋切り型な言葉たちを使わないようにすることを心がけてきたけれど、歌詞では違いますね。わかりやすい使い古された言葉や曖昧な言葉が、聴く人の想像力を引き出したりする。これはメロディの力でもあるのかなあ。
だから、「いろいろ」ってタイトルの歌詞も書いたりしました。あはは、ざっくり。でも気に入ってる!

歌詞むずかしいー・・・パズルみたい。曲先行で歌詞を付けると、リズムとか、文字数とか、アクセントとか、雰囲気とか、制約がとても多く感じます。最初は不自由に思ったし、なんて自分の中の語彙が足りないんだろう!って悲しくなったりした。でも最近は、制約があるからこそ思いがけない組み合わせに出会ったり、走り出した物語が意外なところに向かっていったりして面白いなと思う。制約に対する工夫がそのまま、かけがえのない熱量になる気がして。

歌詞もだけど、今年はポエムもエッセイもルポもどんどこ書きたいなー!
みなさんに見ていただけるように頑張ります。









スポンサーサイト
[ 2013/01/22 19:17 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。