logo1.jpg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

編集された海 

p73.jpg



雲がいびつな日は
歩道橋の真ん中でしゃがむと
空が水槽になるんだよん。


水槽。


なんだかぼうっとしていると、水槽ばっかり見ているような感じになる。
あたりまえにひろい海は、なぜか感じようとしないんだ。
なんだか自分と無関係な気がするらしいのだ。

いつも新しい水槽を目の前に置かれて
毎回最初は目新しいものだから、海かな?川かな?と思うけれど
たいていこれは水槽にすぎなかったと、
つぎの水槽を見つけたときに気づく。

ただの箱だったと気づいて裏切られた気持ちになっても
「もともと知ってたよ」と傷つかないフリもできる。
海だと思ってもがいているくせに
心のどこかでは「ここは辺境」と思っている。


海はここではないどこかにある、とか思っている。





いまわたしは海を泳いでいる。






スポンサーサイト
[ 2010/05/24 09:30 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。